【PS5】アクションゲームソフトおすすめ11選【プレステ5】

PS5 おすすめアクションゲーム

今回は「PS5(プレステ5)でおすすめのアクションゲームソフト」をご紹介!時代の最先端を行く最高のハードで遊べる名作タイトルをピックアップしました。

簡単操作の初心者向けから世界大会が催されるほどの上級者向けまで、幅広い層が楽しめるタイトルがリリースされているアクションゲームはいつの時代も人気NO.1ジャンル。

ゲーム技術の向上に伴いグラフィックやモーションの凄さが一目で分かりやすいこともあり、ゲームの進化を強く感じられる点も注目されるポイントでしょう。

ゲームの特徴や簡単な内容と併せてご紹介しているので、年齢・性別・世代を問わず誰もが遊べば夢中になれるタイトル探しにお役立てください。

目次

PS5でおすすめのアクションゲーム

鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚

おなじみの必殺技を繰り出し戦う爽快アクションバトルゲーム

『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』は、アニメ原作ストーリーを追体験しながら、人気キャラによる2vs2でソロ・マルチ対戦を楽しむ、鬼殺対戦アクションです。

原作物語を踏襲しながらアクションを楽しむ「ソロプレイモード」と、人気キャラを選んでマルチプレイで戦う「バーサスモード」が本作のメインコンテンツです。

各必殺技が1ボタンで発動する簡単操作に加え、タイミングや状況に応じて異なる動きが発動する「シンプルだけど奥深い」を体現したアクション操作は万人が満足できる良好さ。

原作では実現不可能なキャラがタッグを組んで戦うオンラインでの対戦プレイも激アツ!ソロもマルチもしっかり遊べる「鬼滅」好きなら遊んで損はない注目の一作です。

ラチェット&クランク パラレル・トラブル

世界中から愛され続ける人気シリーズが8年ぶりの続編タイトルとして発売

『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』は、ラチェットとクランクが暴走する次元転移装置によって、混乱する世界の修復に奔走する、銀河級アクションゲームです。

PS5のアダプティブトリガーとハプティックフィードバックを用いた射出アクションで、コントローラーから伝わるショットの衝撃はヤミツキ必至の気持ちよさ!

咄嗟の判断を求められる際どいシーンではボタン入力指示&スローモーション演出がなされ、「クリアの心地よさ」だけが味わえる親切設計となっています。

オンラインマルチプレイ要素等はなく、ソロでじっくり物語を楽しみながら遊べるアクションSTG。「銀河級」に進化を遂げたシリーズ人気の名に恥じない名作タイトルです。

ヒットマン 3

大人気ステルスアクションシリーズ「ヒットマン」のリブートシリーズ3作目にして完結作

『ヒットマン 3』は、冷酷な暗殺者「エージェント47」を操作して様々な手段を駆使し、ターゲット排除のミッションに挑む、ステルスアクションゲームです。

シリーズのキモである自由度の高いアクション性は本作にもしっかり踏襲されており、スニーキングに変装・スナイピングまで「殺り方」はプレイヤーの思うまま!

自分が直接手を下す以外にも、食べ物に毒を混ぜたり建物の手すりに細工して事故死に見せかけるといった、よりクリエイティブな手法も可能になりました。

前作・前々作のロケーションに訪れることが出来る追加DLCなども配信されているため、無限の拡張性で飽くなき「暗殺人生」を過ごせる満足度の高い作品です。

アストリア アセンディング

「海外産JRPG」という一風変わった呼び名で発売前から注目された作品

『アストリア アセンディング』は、12の獣が棲む世界で調和を守る8英雄が、過酷な運命に導かれ戦いの冒険を繰り広げる、RPGです。

戦闘はターン制バトルというシステム面でも「王道」な本作ですが、特徴的なのは攻撃時に弱点を突いたりすることで増加していく「フォーカスポイント」要素です。

このポイントを利用したスキルは消費量に応じて強大な威力が発揮されるため、どこで使うか・どの様に溜めるかというタクティカルな判断がゲームにスリルをもたらします。

自由度の高いキャラ育成要素に世界独自のボードゲーム風ミニゲームまで、昔ながらの王道RPGに昨今の流行を取り入れた「懐かしいけど新しい」面白さが詰まった良作です。

GUILTY GEAR -STRIVE-

「ギルティギア」シリーズが「新たな格ゲー体験」を目指したアクションゲーム

『GUILTY GEAR -STRIVE-』は、かつての親友であり復讐の相手でもある「あの男」の真意を知るべく、因縁の運命に戦いを挑む男の物語を描いた、対戦格闘ゲームです。

歴史ある格闘ゲームの多くは初心者が状況についていけず楽しめないことも少なくありませんが、過去作に比べコマンド入力内容の難易度が下がったため遊びやすさも向上。

メインとなるオンラインでのマルチプレイでは実力の近いプレイヤー同士がマッチングしやすい、ロビーシステムが採用されており、バランス感の良い対戦が楽しめるでしょう。

公式HPでは過去作ストーリーを動画&コミックで配信中。本作がシリーズデビューとなる方も「過去の物語がわからない」という不安なく遊べるサポート力にも秀でた一作です。

フィスト 紅蓮城の闇

探索をメインに据えて展開する思考性の高い注目作

『フィスト 紅蓮城の闇』は、機械軍団の侵攻を受け支配された紅蓮城で、元抵抗軍の主人公が巨大な陰謀へ巻き込まれていく、メトロイドヴァニアアクションゲームです。

1940年代の上海をモチーフに発達した機械文明の中に薫る廃退の雰囲気を持つアートワークは、下町っぽさと近未来感が同居した何とも言えない魅力を醸し出します。

横スクロール型のステージは壁を使ってより高い所へジャンプするといったアクション性に富み、「この先に繋がる道」への興味がプレイヤーを最後まで飽きさせません。

オンライン機能やマルチプレイ要素を持たず、自分のペースで遊べるソロ向けアクション作品なので「時間が合わず友達とのプレイが難しい」という多忙な方にもオススメです。

Mortal Shell

超難易度のアクションを戦い抜くゴリゴリハードな死にゲー

『Mortal Shell』は、斃れた戦士の残骸「モータルシェル」を覚醒させて操り、荒廃した世界に眠る「聖なる腺」を求めて旅する、ダークファンタジーアクションRPGです。

過去の戦士の遺骸「モータル」を殻「シェル」として身にまとい、プレイヤーはNPC達に言われるがまま強敵蔓延るダンジョンを攻略していくこととなります。

本作の難易度はアクションゲームの中でも一級品。文字通り一歩進んでは死に、敵のパターンやルートを覚え攻略手段を覚えていくのがクリアへの道です。

「ド派手な演出」や「スピーディで爽快」とは違った、重厚感ある戦いとダークな世界。骨太なアクションを求める方にはコアなゲーマーも思わず唸る本作がオススメです。

Marvel’s Avengers

世界が再び危機に陥ったのをきっかけに再結集したスーパーヒーローたちの物語が始まる

『Marvel’s Avengers』は、スーパーパワーの排除を目論む、A.I.M.の魔の手から地球を救うべく、アベンジャーズが再結集して戦う、アクションアドベンチャーです。

ストーリーモードは完全オリジナルとなっており、原作要素を取り入れながらも新作として読み進められるので原作未読・未視聴でも気にせずプレイ可能。

見どころは何といってもプレイアブルキャラであるヒーローたちの戦いっぷりで、シンプルに「アクションが総会でカッコイイ」のは本作最大の魅力と言えるでしょう。

オフラインでのソロプレイだけでなく、PS Plusオンラインプレーヤーに対応し、最大4人のプレイヤーと協力して戦うマルチプレイモードも完備したファン必見の一作です。

Subnautica: Below Zero

「行動範囲がほぼすべて海中」という滅多にお目にかかれないオープンワールドゲーム

『Subnautica: Below Zero』は、研究者であるプレイヤーが訪れた惑星4546Bを舞台に過酷な環境で生き抜きながら、隠された惑星の謎を明らかにする、オープンワールドサバイバルです。

探索マップが海という特性上世界は横ではなく縦に広がっている独特な構造となっており、冒険のコツを掴むまでの序盤は生き延びることも一苦労。

道中襲い来る強大な敵はゲーム的にも心理的にもかなりの恐怖感!水の中でのアクション挙動は他では味わえない妙味あるスリルが満点です。

「ド派手なアクション」や「マルチプレイでの激しいバトル」とは違ったアクション体験。未知の深海に挑む唯一無二のサバイバルを楽しめるタイトルです。

HADES

50以上のゲーム・オブ・ザ・イヤーを受賞した超ビッグタイトル

『HADES』は、冥王ハデスを父に持つ主人公がオリュンポスの神々の力を借り、闇の領域からの脱出を目指す、ローグライク・ダンジョンクローラーゲームです。

ゲームは進入の度に構造や敵の編成が変化するランダムダンジョンの攻略が基本。斜め上空から見下ろす形の視点も含めクラシカルなローグライクといった様相を持ちます。

「絵本の様」と評される鮮やかな色彩のグラフィックに秀逸なBGMが物語と世界を更に惹き立てており、大作RPGに勝るとも劣らないプレイ満足度が得られることでしょう。

決して簡単とは言えない骨太難易度ながら、シンプルにまとめられた攻撃アクションと秀逸な物語が遊ぶものを惹きつけて止まない名作タイトルです。

テイクツー・インタラクティブ・ジャパン

Godfall

TPS視点で迫りくる敵をばっさばっさと切り払う!

『Godfall』は、伝説の鎧を身に纏う最後の騎士となって、破滅寸前の世界の頂点に立つ狂神に戦いを挑む、ルータースラッシャーアクションRPGです。

1人の戦士の策略により分断された世界を舞台に、再起を図る戦士が土・水・風・火の四大元素をテーマにしたエリアを戦い抜くのが本作の目的。

ガードやパリィ・回避を駆使して戦う遊び心地は昨今のTPSアクション作品に通じ、アクションゲーム経験者ならすぐに馴染める操作性を有します。

最大3人でのオンラインマルチプレイが可能なので、友達とそれぞれ異なる鎧を身にまとい三者三様の戦術で並み居る敵を気分爽快に蹴散らしちゃいましょう!

PS5でおすすめのアクションゲームのまとめ

一口にアクションゲームといってもその内容はとにかく多彩ですが、どのゲームも爽快感溢れるアクションの面白さは変わりません。

ゲームに不慣れな方でも遊びやすい操作性や難易度に指定されているものも多く、人を選ばず楽しめる代表的なゲームジャンルと言えます。

1人でじっくり・みんなでワイワイ。ダーク&シリアスなものから家族みんなで楽しめるものまで、スカッと爽快なゲーム体験をきっと味わえることでしょう。

「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」の様に人気漫画を原作に持つ作品もあるので、今回ご紹介したラインナップの中から気になるものを見つけた方はぜひ実際にプレイしてみてください。

【PS5】おすすめゲーム特集
イチオシRPG
アクションオープンワールド
無料ゲームマルチプレイ
大人向けFPS・TPS
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次